創価学会お仏壇
大唱堂

聖教新聞ご案内 今週のことば
6月29日
さあ「青年の月」! 若き君たちこそ 無敵の力の帝王だ。 正義の師弟城を 断固と勝ち護れ!

聖教新聞ご案内 わが友に贈る

6月29日
法華経は 常勝不敗の将軍学 御本尊を中心とした 歓喜の団結に 破れぬ壁なし!

6月28日
何度でも 果敢に挑む! この挑戦の魂が 広布と人生を開く。 執念の大猛攻を!

6月27日
「人は善根をなせば  必ずさかう」 創価の正義を 語り広げよ。 功徳満開の勝利道を!

6月26日
今日の一日には 無限の価値がある。 尊き わが人生、 広宣流布に 勇んで舞いゆけ!

6月25日
広布に生き抜く 正義の同志を 諸天は必ず護る! 「断じて勝つ」と 大胆に打って出よ!

6月24日
勝利を決するのは 「次」ではない 「今この瞬間」だ! 一期一会の 正義対話に全力を

6月23日
連続勝利へ 「若き力」を 結集せよ! 本門の青年部が 正義栄光の先陣を

聖教新聞ご案内 名字の言 2009年6月29日
 あす30日は、学生部結成記念日。学生部歌「広布に走れ」が発表された日でもある。1978年、東京・荒川文化会館での学生部幹部会。「歴史を創るは/この船たしか/我と 我が友よ/広布に走れ」。幹部会では、その後、多くの人々に歌い継がれる歌声が何度も響いた▼席上、池田名誉会長は学生部の友に念願した。「庶民と共に歩み、庶民を守る指導者に!」と。そして幹部会の後、その言を自らの行動で示すかのように、荒川・尾久本町支部の集いに足を運び、同志を励ましたのである▼どこまでも民衆のために戦う正義の人たれ! 学生部への指針は、常に一貫している。第2次宗門事件の渦中の1991年11月、24の大学会が結成された。この時も師は「正義に生きよ」と呼びかけた▼この日、結成された富士短期大学会(第10期)。師の母校の誇りを胸に、今も21人全員が厳然と創価の旗を振る。中心者の3人は、いずれも東京・足立区で活躍。「庶民を守るため、力あるリーダーになると師に約束したから」と口を揃える▼「一生涯、民衆のために、正義のために戦う!」。この誓い、連帯、心意気。どのような時代になっても民衆の中で戦う!――この気概こそが、新時代の突破口を開きゆく力だ。(之)

2009年6月24日
2009年6月25日
2009年6月27日
2009年6月29日
聖教新聞ご案内 SEIKYO online

聖教新聞
過去ログ
今週のことば

創価学会お仏壇仏具お店,数珠念珠と法華経日蓮に三色旗,東京大田区,埼玉鶴ヶ島,SOKA Butsudan SGI Nichiren

PCサイト
創価学会お仏壇

お問い合わせ
Taisyodo